公立入試結果

今日は公立入試の合格発表の日です。朝から携帯を握りしめて生徒からの連絡を待っていました。

 

最初の電話は7時半でした。合格の報告をもらいうれしい限りです。本当によく頑張ったと思います。その後もうれしい電話が続きました。

 

ですが、残念ながら全員合格とはいきませんでした。この仕事をしていてつらい瞬間です。その生徒には電話で話をして自分なりの考えを伝えました。

 

高校受験は人生の中のほんの一部の試練です。実際、塾長も回り道ばかりの人生を送っています。大学も本命ではない私立に通い、そこから再受験して入り直しましたからね。

 

大事なのはこれからです!今回の悔しさをバネにして今後に生かしてくれればと思います。

 

どの生徒も受験を通してたくましく成長したと思います。皆さんの成長を見守ることができてうれしく思います。今後の皆さんの活躍に期待しています!