昨日の授業の様子

昨日のサポートコースで新中1の英語を教えていました。春期講習の期間に単語を覚える習慣をつけるのが、新中1の大きな目標です。

 

塾長「今日はこのページの単語15個覚えよう!覚えられたら小テストな!」

生徒「オッケー、頑張るわ!」

塾長「でも間違えた単語は50回ずつ練習やで」

生徒「うそー、そんなに??」

塾長「これはうちのルールなんや。前にいたO村先生が考えたんやって!」

生徒「マジで!分かった…」

 

生徒「塾長、テストできたでー!」

塾長「ファイナルアンサー??」

某番組のみの○んたっぽく言うと…

生徒「ファイナルアンサー!」

 

塾長、険しい顔をしながら10秒経過…

塾長「残念~(>_<) はい、50回練習!」

生徒「えー、何で!」

 

こんなやり取りがありましたが、生徒は楽しそうに練習していました。ゲーム感覚でしたのが良かったのかもしれません。

 

元気いっぱいの新中1。こちらとしても新中1シフトを取り万全の態勢で構えているところですが、昨日の単語を練習している姿を見ると少しずつ中学生になってきたのかなという感じがします。

 

大変なのはこれからですが、スタートとしてはまずまずかなと思います。部活も始まり大変になりますが、頑張っていきましょう!

 

あと勝手にO村先生の名前を使ってしまいごめんなさい。たぶん本当のO村先生なら50回ではなく100回は練習させていたことでしょう。単語練習1500回の伝説も新中1の生徒に伝えておきましたよ!