ギプス外れる!

ようやくギプスが外れる日が来ました!毎日、カウントダウンしてましたからね。

 

11時半からの診察で病院に到着。最初はお世話になる装具屋さんにギプスを外してもらいました。昔は電動のこぎりでカットするイメージがありましたが、今は振動でカットするタイプで、切るというより細かく砕く感じでしょうか?身が切られるような不安はありませんでした。実際に装具屋さんが手のひらにカッターを当てても身は切れていませんでした(>_<)

 

そして久しぶりに再会した左足は…やっぱり細い。わずか2週間でこんなに筋肉って落ちるんですね。

 

その後、先生に抜糸してもらいましたが、これが思ったよりチクチクと痛かったです。抜糸が終わり触診。先生が「動かしてみてください」と声をかけてくれたので恐る恐る動かしてみると、思ったより動かない。

 

…が!?先生と装具屋さんからは

「すごいですねー、最初でこれだけ動く人はまれですよ!」

「えっ、そうなの?」

と思う自分。どれだけ動いたかというとつま先を伸ばす方はほぼまっすぐでしたが、逆の足を縮める方向(アキレス腱を伸ばす方向)には90度弱が精一杯でした。

 

それでもこれだけ動く人は珍しいらしく、挙句の果てに

「持ってますね~」

とも言われ…。いやいや、持っている人はこんなケガしないでしょと思いながら、状態が良いことに一安心。

 

その後、装具を装着。思った以上に重いです。装具のヒールは4段からスタートの予定でしたが、状態を考慮して3段からになりました!今日から二足歩行か!と思っていましたが、甘かったですね。もうしばらく松葉杖生活が続きそうです。