三者面談(塾長・お母さん・〇〇くん)

今週は保護者面談ウィークです。アドゼミナールでは原則、受験生は三者面談となっていて、受験生以外にも呼ぶ必要がある生徒は三者でお話ししています(-_-)

 

今日も朝から面談が入っていましたが、急きょ、三者面談となりました。塾長、お母さん、生徒…ではなく歩夢くんです。

 

昨日から体調が悪く、面談の合間をぬって病院に連れて行こうと思い、教室に待機させていました。生徒のお母さんは思いがけない歩夢くんの登場に大喜びです。ちょっとうれしくなりました(*^_^*)

 

そんな彼ですが、ジッとしているわけもなく落ち着かない面談になってしまいました。挙句の果てにこっちとジッと見て「ウ、ゥゥ…」

 

「まさか!?」そのまさかです。教室でやっちゃいました(>_<)

 

ハプニングだらけの面談となりましたが、無事、終了。昨日から本格的にスタートした保護者面談ですが、いろんなご意見をいただきありがたいことです。今後の指導と教室運営に生かしていこうと思います。