仕事を楽しむ

シェアリング・エコノミー

シェアリング・エコノミーって? シェアリング・エコノミー。 たまたまメルカリで買った本で知った言葉ですが、所有ではなく共有していこうという考え。 スマホ等の端末が発達したことによって、個人間でのやり取りが広く可能になっていくというものですね。 車なんかは最近、よく話題になっています。   他人事の様に考えていましたが、最近、ルームシェアをしているのもあり身近に感じています。 確かにお互いの利害が一致すればムダがないですよね。 ・ルームシェアによって空き部屋を活用できる。 ・ちょっとしたときに助けを借りることができる。 ・たまたまビジネスの目的が一緒だったので情報交換もすぐできる。   ハードルになるのが「えー、他人と住むのー?」という固定観念かな…。 その辺りが取っ払えたら一気に広まりそうですね。 ちなみに自分はそれほど気にならずキャンプ気分。ざっくりです(>_<)   メルカリなんかもシェアリング・エコノミーに近いです。 企業を通さず個人間の売買ですからね。 これも最近、やってみてその価値を実感。   うちの教室は9月からいろんな事業主さんと共有して運用していきます。 これもシェアリング・エコノミーですね。 今後の事業展開に鍵になりそう。また妄想が広がりそうです(-_-)]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


滋賀 栗東の放課後等デイサービス 塾・習い事から体幹トレーニング等お問い合わせ

放課後デイサービス、塾、各教室・プログラムに関してのお問い合わせはもちろんお悩み・ちょっとしたご質問までお気軽にご相談ください。

アド・コミュニティ

- 事業内容 -

放課後等デイサービス・学習塾・書道教室・バドミントン・体幹トレーニングから起業家支援まで。その他:太陽光発電事業等